黒豆のレシピ

黒豆のレシピ

黒豆のレシピ

お正月のお客様とは楽しい話が尽きません。伝統的なおせちやおもてなし料理を楽しみながら過ごす時間はとてもすてきなものです。

時間はかかっても、おせち料理の代表的な一品です。手作りをお出しすればいっそう喜ばれるのではないでしょうか。

4人分
黒豆
2カップ
砂糖
200g
しょうゆ
大さじ2
小さじ1強
5カップ
古釘
5〜16本
 

(古釘を使う場合)

  1. 古釘はさっと洗ってガーゼに包み、砂糖、しょうゆ、塩、水と一緒に大きめの鍋で煮立たせ、洗った黒豆を一晩つけこんでおく
  2. これをそのまま火にかけ、煮立ったら火を少し弱くして、アクをていねいに取る。
  3. 水1/3カップを加え、再び煮立ったら、さらに水1/2カップを加えて落としぶた(紙ぶたでよい)をし、とろ火で約5時間煮る。
  4. 黒豆を指先でつまみ、軽く押してつぶれるようになったら火を止め、そのまま味を含ませる。
  5. 落としぶたをして、そのまま一晩おいて汁をふくませるとできあがり

(古釘を使わない場合)

  1. 大きめの鍋に黒豆を入れ、上からたっぷりの水を入れて1晩つけておく。
  2. これをそのまま火にかけ、煮立ったら火を少し弱くして、アクをていねいに取る。
  3. さらにとろ火で約5時間煮る。
  4. 黒豆を指先でつまみ、軽く押してつぶれるようになったら、別の鍋に砂糖、しょうゆ、塩、ゆで汁を合わせて作った調味汁にゆで汁を切って加え、再びとろ火で1時間ほど煮込む。




調理のコツ

  • 味付けの方法は、レシピにこだわらなくてもお得意なやり方で大丈夫。
  • 砂糖を先に何度かに分けて入れ、最後にしょうゆを加えてもよいです
  • 煮る時間は、豆の質によってずいぶん違いますので、まめに様子を見てください。
  • 圧力鍋を使うときは調味料+水に一晩つけた後、加圧で15分、その後蒸らしで15分
    。後は圧力を抜いて放置するだけ・・・これが一番お手軽かも